ブランディア 買取不可

ブランディア 買取不可≪ブランド品≫

取扱ブランド一覧!私の体験談

ブランド宅配買取サービスを展開しているブランディアですが、
対象となるブランド品なら全て取扱があるというわけではなさそうです。
実際にブランディアを利用してみた私の体験談です。
取り扱い一覧をチェックしてみると5000以上ものメーカー名が記載されています。
品目や銘柄の幅は広い!というのが第一印象でした。




下の写真は10年くらい前に購入したヴィトンのショルダーバッグで、
今は全く使っていないので、売れるものなら売りたい!と思っていました。
底に数箇所シミができているのでどうかな!?という感じもしましたが、
この手のシミって、普通に使っていると、自然にできちゃうんですよね。
他のルイヴィトンの鞄にも同じようにシミがついているものが多くあります。
底のシミ以外は型崩れもなく至って美品です。

   

ブランディアの利用は今回が初めて。
口コミでも評判のいい業者だったので楽しみにしていました。
まずは宅配キットの申し込みから。



他にもグッチのバッグなど売りたい品物や洋服があったので大の箱を選びました。
ちなみにこのGUCCI、一世風靡したバンブーです。



こんなの今では持って歩くのも恥ずかしい・・・
なので、こちらも売れるかどうか心配でした。

査定結果は?宅配買取の比較

早速、梱包を終えて集荷依頼をし、着払いで発送しました。
ブランディアは見積もりから配送、返却に至るまで
全て無料で行ってくれるから安心です。

こういった良心的なサービスも、人気の秘訣なのでしょうね。

こちらから送った翌日には到着メール⇒その後すぐに
査定結果のメールが送られてきました。
評判通り本当に素早い対応でした。

ただ、査定結果を見てちょっぴりガッカリ・・・。
今回送った目玉の2点(ヴィトンとグッチ)ともに買取不可という結果でした。
査定理由として【弊社独自の基準でリサイクルが難しいと判断させて頂きました】
とのこと。




金額など詳細はHPのマイページにアクセスすると確認できます。
確かにバンブーはリサイクル難しいかなぁ?と思います。
でも、ヴィトンに関しては、使いたい方もいるんじゃないかと思ったのですが
こればかりはブランディア側の判断となるので、すごく残念ですが仕方ないですね。




今回買取OKとなったのはヴィトンのポシェットタイプのハンドバッグで
お値段1700円でした。
まずまずですね・・・。



こちらのみ買取希望で、他は返却してもらうことにしました。
査定結果が出るまでの流れはとてもスムーズでしたが、
返却はすぐに…という感じではなく、ちょっと待たされました。


ブランディアで買取不可と判断されたものは、
今後、他の宅配業者にも送ってみようかなと思っています。
どんな結果が出るのか分かりませんが、捨てるよりはマシかな!?と思って
できる限り力を尽くしてみたいと思います。

リファウンデーション 口コミや評判

ネットで調べてみると、他にも宅配買取サービスを提供している業者さんって
思った以上にたくさんあるんですね。
同じブランド品ならリファウンデーションもなんだか良さそう。

また、洋服を売るならアパレル専門のブランドゥールが良さそうかな!?と思ったり。
各ショップごとに取り扱い強化中のメーカーが違うみたいです。
これはお店の在庫状況や季節にも関係してくるみたいで・・・
実情は送ってみないと分からない!という感じもあるようです。

いずれの業者さんも見積もりのみでも無料で受け付けてもらえるので、
送ってみるだけの価値はあるのかもしれません。

ヤフオクより便利で簡単!
今までブランド品を売るなんていう発想がなかった私。
宅配サービスって、なんとなく敷居が高いイメージだったのですが
利用してみると思ったよりもずっと簡単にいろいろ手続きできるんですね。
今まで利用しなかったのがもったいないとすら思えてきます。




ヤフオクの方が高く売れていいよ♪という友人もいるけど
面倒臭がりの私にとって、個人同士のやり取りって
考えただけでも億劫なんですよね。
これでトラブルでも発生しようものなら・・・
とか、あれこれ考えちゃいます(・・;)

いろいろなショップの中でも、大手のBrandearさんは信頼度も高いし
対応も早くて丁寧!分からないことはメールで問い合わせても
すぐに返事が来るから、とっても安心です。

小さな業者さんだと、いつの間にか安く買い叩かれてしまう…
なんていうケースもあるみたいですが、
テレビ番組でもCMでもピックアップされる有名企業だからこそ
嘘偽りのない鑑定結果を出してもらえるのかな!?なんて思ったりもします。



ギャランティーカードや保存袋

使っていないブランド品をこの機会に思い切って売却してみましょう。
昔恋人に買ってもらった品物や、自分でお金を貯めて買ったものなど、
それぞれ思い入れがあった簡単には売れないという方もいらっしゃるかもしれませんね。
捨てるわけじゃなくリサイクルです。あなたの変わりに誰かが大切に使ってくれると思うと手離す決心もつくのでは!?
まとめて送って一括査定も可能です。売ったお金で海外旅行に行けちゃう可能性もあり。
有名ブランドはもちろんサザビーやセシルマクビーなど高級メーカーじゃなくとも取り扱い対象となっている業者もありますよ。
コートやジャケットなどの衣類もまとめて送ってみてはいかがでしょうか。高く売るコツとして送る前にしっかりとお手入れすることです。
後はギャランティーカードや保存袋など付属品もつけて送るのは基本です。洋服はアイロンをかけたりするだけで見た目が全然変わってきますよね。
100円でも1000円でも高く売るためにある程度工夫してみることが大切です。
見積もりの結果に満足できない場合は他の業者を検討してみるのも良いでしょう。無料サービスを提供してくれるところはたくさんありますから、
諦めずに複数に送ってみてはいかがでしょうか。同じ品物でも会社によって強化対象が異なるので案外高値が付く可能性もありますよ。
アパレルや貴金属も対象となっているところがたくさんあります。古着は量があるとリサイクルショップに持ち込むのは重くて大変ですよね。
しかも人目も気になるし…という方もいらっしゃるでしょう。18金やプラチナなど定番素材は高く売れます。
使っていないものがあれば換金して次なる購入資金に充てるのも良いですね。評判のいいお店をピックアップして比較してみましょう。
強化中のブランドなら予想以上に高く売れる可能性もありますよ。
処分したいと思っても、ただ単に捨ててしまったのでは、後に何も残りません。
たった1円でも手元に残した方が良いですよね。

売買契約成立でリサイクル

ブランドの鞄や財布で使っていないものをまとめてみました。
すると結構ごっそり出てきて自分でもビックリです。
処分するといっても捨ててしまうのは非常にもったいない話です。
いらないといっても元々は高いお金を出して買ったものばかりですからね。
まぁ、中にはプレゼントに頂いたものもありますが、それも捨てるのでは失礼ですよね。
自分が不用と思っているものでも他の人からするとまだまだ使いたい品物である可能性も高いです。
そんな感じなのでリサイクルという意味でも買取サービスを利用してみるのも良いかもしれませんね。
オークションで売るのも良いですが、後々クレームが来たりすることもあるようなので安心して取引できないですよね。
あときちんと振り込みがあるかどうかも分からないので。
そういったことを考えると専門の業者に査定してもらって妥当な金額で売ってしまうのが一番良いのではないかという結論に達します。
ブランディア 取扱ブランド

売れなかったものは他の業者へ査定に出してみるという方法もあり。
最近は無料で査定や配送を行ってくれるところが大半ですから、
いろんなところに実際に鑑定してもらって一番高い値が付いたところに売るというのも一つの方法です。
最低でも2社には送ってみるのが良いかと思います。
箱や着払い伝票を取り寄せたり結構面倒なことも多いですが、後になって掛け持ちして良かったと思える時が来るでしょう。
極端な話、倍近く料金が変わってくることもあるようです。
なぜなら業者によって取扱強化しているブランド等が異なる場合が多いからです。
これは時期によっても違うみたいで抱えている在庫の数等も影響しているみたいですよ。
口コミ情報を参考にするのも良いですがやはり実際に送ってみないことには分かりません。
人気ランキング等を参考にしてみるのも良いかもしれませんね。
いろんなショップがあるけど、大概が0円で見積もりしてくれます。
もちろん返却もOKなので、まずは値段を出してもらって
ちょっとなぁ…と思うようであれば、返してもらうという選択肢もあるでしょう。

コピー品(偽物)に注意!

“箱に入れて送るだけ!”のキャッチコピーでおなじみの宅配買取りサービス「ブランディア」。
ブランド品の衣類や服飾雑貨を売りたいと思った時、
誰もが最初に思い出し、候補に挙げるリサイクルショップの一つでしょう。
実際、あのキャッチコピーの通り、送ればとにかく全ての商品を査定してくれます。
そして、本当に売るか売らないかは、その査定額を見て決めればいい事になっていて、
売らないと言うものについては、送料無料で送り返してくれるんですね。
だから、気軽に出せるという部分が人気の理由となっているのです。

ただし、中には取り扱い不可がいくつかあって、
全てのメーカー品が売りに出せるという訳ではありません。

確かに、取り扱いブランドの幅の広さは業界トップクラスだと言えますが、
それでも、事前にチェックする必要性は否めないでしょう。

さらに、買取り出来ない状態や査定額がどうしても下がってしまう状態というのもありますから、
その辺もきちんと確認される事をお勧めします。
そしてもう一つ、新品同様で、自分では絶対に高額で売却出来るだろうと思い混んでいるシャネルのバッグなどでも、
場合によっては、お値段がつかないことも!?
それも、これはうちでは買取りできないものだと言われてしまう事がよくあるのです。
その理由は至って簡単で、偽物だからなんですね。

そう、自分では全く気付かないうちに、コピー商品を買わされていたという事なんですよ。
よくよく考えてみるとというようなブランド品に対する不安は、結構皆さんお持ちなんじゃないですか?
だったら、物は試しです。
一度無料査定に出してみて下さい。
ブランディアのプロの査定員は、かなりの目利き揃で、
大抵のまがい品は物の見事に見破るとして、高い評価を得ています。
そのため、購入したバッグや靴が本物かどうかを確認してもらう目的で査定に出す人も多いのです。
という事で、買取りできないものと見なせば、
それはお金に出来ないものと捕らえた方が無難なのかも知れませんね。

ホーム RSS購読